FC2ブログ

BLADE RUNNER

久しぶりに見たくなり、
近所のビデオ店でブレードランナーを探す。
ところが、Blu-ray バージョンが一本だけで、
しかも貸し出し中。
店員に確認したが、やっぱりその一本のみで、DVDは無し。
見たかったのは、ディレクターズカット版だ。
実は以前に、2枚組のファイナルカット版を買いそびれているので、
そうなるとAmazon しかない。

監督はリドリースコット。1982年公開で、
結構、今までに何回か見ているが、
最後に見たのは何時だったか、はっきりと覚えていない。
初回劇場版より、こんどのリドリー編集の最終版の方が、
個人的には好きである。
そして今回、全編デジタルでブラッシュアップされた映像は、
圧倒的に美しく、勿論、
ヴァンゲリスは、いつ聞いても文句なし。

当時、車で湾岸道路を千葉方面から走ってきて、
東京の夜景が遠くに見えて来る辺りから、
きまってヴァンゲリスを爆音でながす。
両側に広がる開発途上の湾岸エリアの風景に
その音はピッタリで、
そのころ、かなりハマりまくっていた。

この作品は、CGがまだ使われていない時代のもので、
その情熱とこだわりへのエネルギーの凄さが、
メイキングを見ると良くわかる。 
スポンサーサイト