FC2ブログ

NEST

tuno01.jpg
角田さんと編集の樋口くん



陽が傾き始めた午後、幾度のアップダウンと
数えきれないジグザクを繰り返し
角田さんのアトリエにたどり着いた。

そこは初めてなのに何故か懐かしい感じのする家で
大好きなリチャードプリンスのプリントや(めちゃ感激... )
角田さんの分身とも言える大切なモノたちが
心地よい感じで散らばっていた。
そして最後は、バリーマッギィーの赤にたどりついて
この日の写真集の打ち合わせは終わり。

ふと帰り際にテーブルの上に置かれた自分の写真をみたら
部屋の空気に妙に馴染んでいた。



tuno02.jpg
角田純一さん
スポンサーサイト