FC2ブログ

触れることのリアル。

imgp2759.jpg


気が進まず始めたこのブログも、
最初はネタさがしや、あれこれ考えたりで、
やり始めたことを後悔した。
けれど、いまは始めて良かったと思っている。

自分のライフスタイルや、ひたすら仕事関係を語るとか、
本当にいろいろなブログスタイルがあるが、
写真を撮る人でけっこう熱く長文を書くケースが
意外と多い事に驚いた。
本音はやっぱり語りたいのかなぁ~なんて!

自分はどうかと言えば、日々の出会い、出来事、
思いついた戯言などを含めた自分の Back Yardであり、
次は何が来るかまったくわからない
出会いがしらのスタイルだ。

これは個人的なルールだが、
ブログという場で何かを長々と論じる事だけは
やめようと思っている。
モニターに不釣り合いなので。

最近スタジオ・ボイス誌が
休刊になるニュースがながれた。
その事を、友達がメルのやり取りの中で
『ネタが尽きたんじゃない?』と言っていたが、
あらためてネタ”って何だろうと思ってしまった。

自分もパソコンを初めて
ちょっとしたニュース・ネタは
すぐ知る事ができて確かに便利だ。
でもそれらは簡単にスクロールすることで、
リアリティは極めて希薄だ。
紙好きで、雑誌中毒症の自分としては、
是非復刊してほしいし、
世の中のスピードに惑わされない
存在としての可能性は本が一番のはず。
そのアウラ性は無視出来ない。

自分も店頭で簡単にページをスクロールせず、
お金を払おうと思う。
勿論、それに見合う魅力が
その本にある事が前提ではあるけど。

今回の写真は、なんじゃ?と思うかも知れないが、
いまの気分なのであしからず・・・
スポンサーサイト