FC2ブログ

スタジオボイス最終号!

立ち寄った本屋に、スタジオボイスの最終号が並んでいた。
勿論、立ち読みをせず即購入。ついに終わりかぁ、、、
先日、DUNE の編集長の林さんとバッタリ。その時DUNE の休刊を
聞いたばかりなので、やはりちょっと寂しい。
世の中全体が、様々な軋み音を立てながら変化を余儀なくされているけど、
『終わりは始まり』ではないが、自分の立つ位置を改めて問われているように思う。
写真家の大森克己氏が、ボイス誌の対談の中で『小説がそうであった様に、
写真も一回ちゃんと死んだ方がいいのかもしれないね』と言っているが、
どちらにしても、一度見直す時が来ている事だけは確かだ。


rimg0018.jpg

rimg0017.jpg
スポンサーサイト