FC2ブログ

FLOOR

ぶろぐ




自分の写真を改めて見てみると、床面を撮ったものが結構多い。
床だったり、地面だったり、一番少ないのは空とか、引き目の風景。
普段、風景を撮ろうと思った事は殆ど無いし、
引いて眺めるという距離感は、自分の中には無い。
距離感は個性だし、自分の世界観だと思っている。
自分にとって心地よい距離感は、その匂いが確認できる距離。
あ、まるで格闘技みたいだなー(笑)
なので、荒木さんの『空景』なんてマジで憧れてしまう。

この写真は、最近VACANTで開催された『spoken words project』2012 S/S collection
の時のカットで、ショウが終わった後の、モデルさん達が歩きまわった床面を撮ったもの。
かなり自分の特徴が出ていると思う。

スポンサーサイト