FC2ブログ

吉増剛造×PUNCTUM

PUNCTUM TIMES NO,15   
REQUIEM ・ ・ 深い水の惑星の亀の島(ハヤ、竜宮へノ、........)
巡礼の旅、....


g01_20110720144555.jpg
g02_20110720144626.jpg



中面の見開きに無数の蟻が群がるようなおびただしい数のコトバが広がる。
吉増さんの(裸のメモ)だ。
読もうと思い必死に目を凝らしていると、やがてその膨大なコトバの渦に溺れてしまう。
迂闊にもこの上を素足で歩いたら、その足は間違いなく血をながすだろう。
これは、3.11以降の我々の前に突然現れた『踏み絵』かも知れない。


http://www.punctum.jp/times.html
スポンサーサイト