FC2ブログ

ON・OFF

ケイタイのボタン操作に比べて、軽やかなタッチでどんな所でもアクセス出来るスマートフォンは、
極めて省エネな優れモノだと思う。
その手軽さからか、いたるところで、液晶画面と戯れる姿が目につくし、
カフェなんかで、お互いがうつむいて液晶画面に見入る男女なんかを見ていると、
大丈夫?なんておせっかいな一言をかけたくなる。
場所を選ばず、時間を選ばず、その手軽さは増々人をうつむかせるみたいだ。

せめて気遣いの中で、ON・OFFぐらいは個人の意志でやりたい。
寝る間際まで液晶が光っていたら、やりきれないし、
ましてこれが仕事絡みなら、間違いなく残業と言う事になる。

スポンサーサイト