FC2ブログ

インフォメーション・テント

b01_20101018002445.jpg



ナイキが絡んだ宮下公園のネーミングライツの内容は、年間1700万円で10年契約らしい。
現在様々なトラブルの中、宮下公園は完全に封鎖されているが、
今月の14日に、ナイキ側が今まで通り『宮下公園』の名称でいくことを表明したとか。
しかしナイキが手を引いた訳ではなく、予定通りナイキはそれに伴う費用を払う訳で、
なんとも不可解なネーミングライツになってしまった。
どちらにしても工事が始まり、来年には宮下公園は新しく生まれ変わる?

いま世界中で、あるいは極めて身近なところで、様々な対立が起きていて、
もっとシンプルにいけないものかと正直思うけど、世の中は増々複雑骨折の様相だ。

上の写真は、今年の夏、宮下公園内に設置されていた、インフォメーション・テントの写真で、
おそらく今は跡形も無いと思う。
最近写真を撮っていて、こういった様々なことが無視出来なくなって来てる。
だからって、社会派カメラマンに転向した訳ではないのだが........(苦笑)。








スポンサーサイト