FC2ブログ

蔦ハウス

t01_20100604231030.jpg



越して来たのは冬だったので、蔦はそれ程でもなかったが、
今ではみっしり覆われ、窓の隙間から部屋の中まで入ってきそうな勢いだ。
晴れた日など、透けた蔦を通して外を見ているとサイコーに気分がいい。
このまま籠りっぱなしの日々が続いたら、ある日、窓もドアも開かない!なんてことが
現実になったりして(笑)。

そう言えば、中山ラビさんの国分寺にある『ほんやら洞』も、
今ごろ蔦に覆われて、かなりいい感じになってるはずだ。


スポンサーサイト