FC2ブログ

ジュリアン

v01_20100516231147.jpg


休日にぶらついていたら、小便小僧に出会った。
今まで何度かあちこちで見かけた記憶があるが、
ふと、ある疑問がめばえた。
左利きじゃん? えっ.......?
そんな訳で、早速調べてみた。


『彼の故郷はベルギーのブリュッセル。文豪ビクトル・ユーゴが「世界で最も美しい広場」と賞賛したのが、
ベルギー・ブリュッセルのグラン・プラスである。
この広場でひときわ高くそびえているのが市庁舎。その裏手にあるエチューブ通りの片隅に、
ブリュッセル名物の小便小僧の像がある。
身長56㎝の坊やはジュリアンと呼ばれ、「最も年をとったブリュッセル市民」として
人々に愛されている。
坊やがジェローム・デュケノワによって製作されたのは1619年であるが、
14世紀には、現在の場所に「ジュリアン坊やの噴水」という石像がすでにあって、
人々に飲料水を提供していたとの記録があり、1988年には地元で生誕600周年が祝われた。』

写真で見る元祖小便小僧は左利きだった。
スポンサーサイト