FC2ブログ

William Eggleston

w01_20100512000842.jpg


6月5日から原美術館でウイリアム・エグルストン展が始まる。
正直すごく楽しみにしている。

以前からエグルストンの写真は見て知っていたが、
最近なぜか気になっている。
美術をめざすコンセプチュアルな写真、
ドメスチックなテーマでの
私写真的なドキュメンタリーストーリー。
正直こういったものに全然興味が無くなってしまった。
理由はわかっているのだが、
そんな中、久しぶりに見たい写真展だ。

写真はそもそも断片である。世界の断片である。
まるで無関係に思えるその繋がりが写真のスリルだし、
写真の面白さだと思う。






スポンサーサイト