FC2ブログ

SUN SUN BOATCABIN vol.06

vat01.jpg

vat02.jpg

vat03.jpg

vat04.jpg

bai01.jpg

vat05.jpg

vat06.jpg



たった一日だけの展示は面白かった。
新しい出会いがあったりして、何かがまた始まったかも知れない。
今回ちょっとした縁で参加することになり、声をかけてくれた
EKKOさんとすばらしいスタッフの皆さんに改めて感謝します。
そして一緒に展示をした写真家マティアス!サンキュ〜でした。

サンサンボートキャビンは、いまだ雨しらず!!!
スポンサーサイト



限定販売

kaya01.jpg



今回のサンサンボートキャビンで販売する
Park Lifeのサイン入りZINE。
在庫も残り少なく、10部限定販売のよてい。
そういえば最近ZINEつくってないな〜

DOKAKOの道具

maya01.jpg




DOKAKOがいつも持っている七つ道具?で
見つけた何でもない素材を使って様々にアートしてる。
例の抱きかかえてるぬいぐるみ達も全部彼女の作品で
なかにはヘソの緒がついたネコぬいぐるみもあったりして
すべてがDOKAKOの世界になってしまう。

DOKAKO

doka01.jpg




彼女の名前は『DOKAKO』
ドはどっちらけのド。
カはカラスのカ。
そして女の子だからコ。
彼女がそうおしえてくれた。

いつも一緒に旅してるぬいぐるみたちは
ぜんぶ彼女の手作りで
そのセンスは抜群なのだ。
なので『DOKAKO』はアーチスト。
しばらく会ってないし
そろそろ会いに行こうと思っている。

具象と抽象

その輪郭が無限にとりとめもないものだったら
けっしてそのカタチなど求めない方がいい。
もしもはじめからそのカタチがハッキリしたものだったら
迷わず壊せばいい。
その両極のはざまをイメージという曖昧なもので
カタチにするのが表現だとしたら
何もしないのがベストだったりして....

最近、なにを撮るかということは、自分のなかで
それほど大事なことではなくなった。