FC2ブログ

本の未来?

ZINE’S MATE 以降、様々な雑誌がZINE の特集を掲載。
パソコンをクリックすれば大概の情報はいち早く見れるし、
本が目指す世界は確実に他にある。最近本のセレクトショップ
も増えつつあり、その存在とラインナップはインターネットでも
わかるし、手元に届くのも早くて便利だ。
ZINE は世界の何処へでも簡単に飛んで行きそうなくらい、
チープでパーソナルなそのスピード感がいいのだ。

最近ほとんど、いわゆる大型書店に行く事が少なくなった。
探しづらいし、ましてカウンターで問い合わせなどしたら
とんでもなく時間がかかり、結局在庫無しの確率が大!
これからはそれぞれのジャンルで、時代に見合ったスタイルが徐々に
淘汰されていくはず。

ところで、たまに地方に行くと、
街外れにで~んと鎮座する大型家具店があるが、
あの佇まいはけっこう寒い・・・!


rimg0041.jpg

rimg0037.jpg
スポンサーサイト



編集開始。

昼時から友達の事務所に居座り、写真のセレクトを始める。
実は、この日の自分の頭の中は朝から何となく調子がイマイチで、
皆既日食が近いせいかなぁ~なんて思いながら写真をながめる。
取りあえず多めにセレクトした写真のスキャンを終え、あとは編集作業。
作業の経過は、またブログに載せるのでよろしくです。

今46年ぶりの皆既日食で、南の島は盛り上がっているけど、
ここの事務所の吉田君も、なんと夏休みをとって現地まで行っている。
すごく彼らしいし、戻ったら是非話しを聞きたいと思っている。
それにしても天気が心配だ。


rimg0021.jpg

暑中お見舞い申しあげます。

毎日暑い日が続きますが、
本格的な暑さはこれからのようです。
最近撮影で、赤坂の高級料亭『菊乃井』に潜入!
人物撮影だったので、料理を味わうこと無く即退散。
勿論その後、スタッフは赤坂の『超庶民派居酒屋』
で打ち上げをする。

それと、今週からZINEの編集を始めるので、
連休中は写真のセレクトで殆どインドア・ライフ。
気晴らしに体重を計ってみたらやっぱり1キロ増。
夏はよく食べるので、毎年こんな感じだし、
何を食べても美味いのでどうしようもない。(苦笑)
皆様、くれぐれも夏バテに気をつけてお過ごしください。
猫も頑張っているようです。

rimg0002.jpg

東京スクランブル。


これは数ヶ月前の渋谷の光景だが、こういう事は日常至る所で
起きている。数年前に、ある地下鉄のホームで飛び込み自殺があり、
その時の記憶は今でもハッキリ覚えている。本人の持ち物と思われる
雑誌とデイバックが、ホームの縁にちょこんと取り残された光景は、
忘れられないし、やはりその付近は、今でも避けてしまう。

いつ突然、何に出会すかまったく分からない東京だが、親しい友人
あるいは懐かしい人にバッタリ出会った時などは最高にハッピーだ。
それって本来、この東京では確率的にも奇跡に等しい大事件である。
そんな些細なことも、ニュースになるような大事件も、東京では、
あっと言う間に雑踏にかき消され、街は平然と元の動きを始める。
今日はいったい何に出会すか分からないが、どうせならハッピー
なことであってほしいと思う。


rimg0005.jpg

rimg0006.jpg

rimg0004.jpg

rimg0007.jpg

rimg0010.jpg

ZINE'S MATE/THE TOKYO ART BOOK FAIR 2009


両会場ともかなりの人で賑わっていた。
殆どが紙ものだというこの嬉しさ!
ZINE’ワールドは順調に広がっているようだ。
そして、改めてパーソナルな表現なのだ
という事を再確認する。

会場でアーティストのマリオ・Aと数年ぶりにバッタリ!
本当に久しぶりだ。お互いデジカメで撮り合う。
今回の催事で、いろいろ新しい情報を
仕入れることが出来たので収穫あり。


rimg0004.jpg

rimg0002.jpg

rimg0001.jpg

rimg0003.jpg