FC2ブログ

うさぎの夢

一定の室温にコントロールされた病室は、
さながら温室のよう。
一ヶ月ほどその中にいたので、
いまの外の寒さはけっこうこたえる。
昨夜の東京は雪が降るとか降らないとか、
かなり冷え込んだみたいだ。
結局、雪がつもることはなかったが、
正直ちょっと見たい気もした。

ところで、二度の入院で共に戦ってくれた相棒は、
つれが子供の頃から連れ添った黒うさぎ。
枕元にくったりと横たわった彼の存在は、
ナース達にけっこうウケてた。

そんな訳で、うさぎを見つけるとなぜか気になる。
うさぎは寒がり?その習性は詳しく知らないが
いまの自分のフットワークはまだまだうさぎ達と
おなじぐらいのようだ。

090304.jpg

日々のこと

退院して約1週間がすぎた。
毎日好きなものを食べ、時々街の雑踏に身をまかせ
疲れたらカフェでお茶して、また路地から路地をスルーしながらもどる。
この何でもないことが、結構リアルだったりする。

今回の入院で体重が約9キロおちた。
これを少しずつ戻していくことが、いまの自分にとって一番の仕事かも。
先日、つれと近所のいつものカフェでランチをした。
退院したら絶対行こうと話していたので、
やっぱりこういう時は幸せな気持ちになる。

入院中そして退院後、いろんな方からメルをいただき
有り難うございました。
ご心配御かけしましたが、こんな感じで復活しつつあります。 

今回の手術で、自分の腹部の構造は、普通の人とは
まったく違ったものになりました。
なので性格が変わったり、あるいは写真の作風が
いままでと違ったりするかも知れませんが、
今後とも宜しくおつき合いください(笑)。