FC2ブログ

原田芳雄様!

081230.jpg


10月12 日『新宿ブルースナイト08』で
熱きステージを拝見させて頂きました。
その後スタッフ打ち上げの飲み会が盛り上がるなか、
撮らせて頂いた一枚です。

あの後、入院されたという事を最近知り
改めてびっくりしてます。
無事回復されることを心からお祈り申しあげます。
スポンサーサイト



お疲れさま

081229-2.jpg


いつの間にか2009年がすぐそこまでやって来た。
世の中は相変わらず暗いニュースばかり。
そんななか雑用に追いまくられあちこち奔走する。
勿論ポケットにはGX-100が!

たまたま入ったカフェでサンタ青年がパソコンを打つ。
聞けば韓国から来てるとか。母国の彼女にメル?
こんな夜は誰かと一緒にいたいと誰しもが想う。
クリスマスが終わればいよいよ2008年はあとわずか。。。


最近ようやくホームページが立ち上がった。
何とか今年中にと思って進めてきたのですべり込み。
ところが何とその記念すべき日にブログ元がトラブル!
アップした写真がすべて消え、文字だけが取り残されてる。 
いつ復活できるかわからないらしい。
よりによってこの時期に。
しっかりしてくれ!

HAPPINESS!

081224-1_1.jpg


ある朝起きると窓の外は雪で真っ白なんていう
始まりは結構好きだ。
そんな日はいつもより街が静まりかえり、
すべてがゆっくりになる。
せっかくだから楽しめば良いのにと思うけど
10センチも積ると東京は滑稽なほどバタバタする。
仕方がないか!

そろそろこの時期になると雪が見たくなる。
それにしてもこの冬は暖かい。温暖化か。
この様子だとまだまだ雪は降りそうにないし
地球は思ったより病んでるかも・・・。
ただ車が減った?せいで
晴れた日の街なみはいつにも増して気持ちがいい。
正直ずっとこのままでいて欲しいが!
      


東京が真っ白く覆われる日がいつ来るのか分からないが
その時は必ず高い処から眺めてみたい。
何が大切かを
本気で考えるときが確実にきてる。


081224-1.jpg

都市のスリット!

081216-2.jpg

081216-3.jpg

081216-1.jpg

081216.jpg


最近やたらと閉鎖されたままの建物が目につく。
以前ならあっという間に新しいビルが建ち
前の記憶など思い出せない程の速さで
変化してたのが嘘のようだ。
人が去った後のその姿は一気に変わる。

都市のいたる所に路地がある。
その路地と路地の間にさらにもっと細い通りがある。
それは通りとは呼べないくらい狭いもので 
勝手に「都市のスリット」と呼んでいる。

なぜかこのスリットは 表通り程の変化はなく
唯一転がってるゴミが増えたり減ったりするくらい。
けっこう人間の雑味の痕が露出してる。
いつもこの辺りに行く時は 
出来るだけ路地とスリットを乗り?繋いで
目的地へ向かう。 

今、北京の市内に林立する高層マンションの
陽の当らない地下スペースに
「地上の生活」を夢見て暮らす人々がいるらしい。 

いつか都庁の巨大な姿が野ざらしの廃墟と化する日が。。。まさか!

不思議な男

081215.jpg



これは誰の絵か!

この男が何者かは誰もが知ることなので、
改めて書くつもりはないけど、
たまたま用事で六本木に行った帰り道、 
雨のなかじっとこちらを見ていたので 
せっかくだからこちらもじっと見つめることに!
 
ガラス一面に水滴が散らばり、
それ越しに男の青い顔が。
who are you ?

この絵はこの男の自画像。
本物はこの近くに展示されているが
こういう出会いもけっこう悪くない。